米倉涼子さんはいい女優さんだと思いました

Posted by user. コメントは受け付けていません。.

今日、録画しておいた、松本清張が原作のドラマを見ました。
主演は米倉涼子さんでした。

私は、実は、松本清張の小説はあまり好きではないのです。
なぜなら、登場人物の女性の言葉使いや描写が現実離れしていて、共感できないというのが理由です。

このドラマで、米倉涼子さんが演じる女性はも、やはり、原作どおり現実離れしていて、共感できない人でした。
しかし、米倉さんが演じることで、ものすごく、登場人物の女性が、魅力的だったのです。
なので、このドラマは私にとって、原作よりもずっと、楽しいものだったのです。

他の女優さんが演じてたら、どうだろうかと考えた時に、やっぱり、びったりとくる人はなかなか思いつきません。
米倉涼子さんが演じて、初めて、すばらしいストーリーになったような気がします。
キャスティングした人はすばらしいと思いました。